スポンサーリンク

恋はチーズインザトラップ 第5話

だんだんユジョンがどんな人間なのかわかるようになりました。

雨の日にイノと一緒に家に帰ったソルは、ユジョンが待っていたことでびっくりしました。

恋はチーズインザトラップのあらすじ

恋はチーズインザトラップのあらすじ


ソルを家に入れて、イノにユジョンは「今度は右手を潰したいのか、イナはマンションを出て行ってもらう」と伝えました。

ユジョンは怒り心頭でした。

ユジョンにイノはソルに近づくなと言われていたのですが、それがこんな結末になったのかと思います。

イノのクレジットカードの利用停止になったのは、ソルと仲良くしていたからなのかと。

納得することができないソルはユジョンの後を追いかけるのでした。

イノを無視するなんて納得できないと、命令を聞くなんて嫌だと、友達じゃないとユジョンは言い返します。

イノは偶然に一緒になって家に帰っただけで、それをユジョンから言われて怒られるソルは、人と付き合うということは、束縛されることなのかと、心配になりました。

そして突然ボラのお父さんが倒れてユジョンは一緒にソルと病院に行きました。

ソルに、イノについてユジョンは説明します。

父が尊敬していた大学教諭の孫はイノで教授が亡くなってからユジョンの父が引き取り、ピアノが美味かったのですが、高校生の時に喧嘩をして手を痛めたのだと。

イノがこんなふうになったのは自分のせいだ、誤解だと言われてもイノは納得できないので、自分への悪い感情からあなたに何かするかと思っているとユジョンはつぶやきます。

二人の関係は誤解だけによってこじれているのではないと思うソルなのですが、ユジョンが話すことを信用することにします。

ジュヨンとホームレスの事件について詳しくしりたいソルは、あの事件はユジョンが通報したのだということを知って豪快していたと反省します。

そして自分がこれまでのことはすべて勘違いをして思い込んでいたのだと思います。

ソルがユジョンと付き合っていることを知ったイノは態度を冷たくしたのですがそれでも内心は気になっています。

ユジョンはどこか感情が欠落しているのか、人の感情を読まず、自分が思うように人を動かしていて、偶然知った他人の弱点を理由に脅すなど、そんな性格・・・今後が気になります。

次週に続きます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする