スポンサーリンク

恋はチーズインザトラップ 第6話

ソルはイノの秘密を知ってしまいます。

今の関係は三角関係なのかと。

恋はチーズインザトラップのあらすじ

恋はチーズインザトラップのあらすじ


奨学金のことで、ユジョンを怒ったソルですが、とても気まづい関係が流れている中で、話し合いをしたほうがいいと思ったので連絡を取ります。

その一方でソルはイノにお世話になったので、そのお礼にご飯を食べることにします。

待ち合わせをしているとソルは遅れてきます。

ソルは雨の中で濡れながら、テレビの映像を見て、イノが泣いている姿を偶然見かけます。

ピアニストの映像を見て泣いていたのですが、それは自分が手の怪我をしてピアノが引けなくなったことで諦めた気持ちがこみ上げているのでしょう。

泣いているイノを偶然見かけたことで何か事情があるのだろうとソルは思います。

イノと一緒にソルは食事をしますが、そこへ偶然ユジョンが来たので三人で食べることに。

お酒を飲んだ勢いでユジョンに対しての不満がでてくるソルです。

イノ、イナと交際していたのかと聞くと、慌ててイノとユジョンは違うと弁明します。

ある日コンビニによると、ストーカーだったヨンゴンとソルが遭遇します。

そして執拗に絡んでくるヨンゴンに対して怯えるソルでしたが、そこへイノが来て助けてくれます。

そしてユジョンに、隣の人が引っ越したとソルは報告します。

変態騒動が起きたことでソルを心配してユジョンは家に泊まることになりました。

ソルがヨンゴンに絡まれていたときに、講師をしている塾前でイノは思わず殴ってしまいました。

イノの人生を台無しにするために、インターネットにも書き込みをヨンゴンはします。

そのせいで塾を解雇されてしまいました。

イノが解雇されたのは自分のせいだと、ソルは自分を責めるのですが・・・次週に続きます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする