スポンサーリンク

怪しい家政婦 第11話

ボンニョはドヒョンに、家政婦として雇われようとしているのですが、それは自分がソ・ジフンではないということをわかってもらいたかったからです。

ドヒョンに対して自分がソ・ジフンではないと証明したいがために家政婦として雇われようとしているのです。

怪しい家政婦のあらすじ

怪しい家政婦のあらすじ


ハンギョル、サンチョルはもちろんそのことには反対で、何とか連れ戻したいと考えます。

その一方でドヒョンの金庫を勝手に開けて盗みを働こうとしているのはドゥギョルたちでした。

金庫の中身が盗まれ、ドヒョンがそれを知ればきっと、ボンニョが疑われるにちがいないと考えていたのです。

疑われれば家政婦もクビになるだろうと思ったのです。

ですが、ドゥギョル達は金庫の中身を落とし、その代わりに女性の写真を発見するのでした。

そこに写っていた人物を見てびっくりしたのですが、それはドヒョンの昔の恋人だったのです。

彼はボンニョに指示を出しましたが、その指示がまたおかしな指示で・・・。

ボンニョに対して自分を排除するようにという指示だったのです。

ドヒョンがボンニョに対して何を考えているのか、そしてその指示を受け入れるのか、ボンニョの気持ちも全く読めませんがどうなるのでしょうか、次週に続きます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする