スポンサーリンク

怪しい家政婦 第13話

母親になってもらいたいとボンニョにお願いするウン家の子供たちですが、何とかして引き留めてずっといてもらいたいと思います。

しかしボンニョは家政婦をやめるつもりで、家を出ようとしているのでした。

怪しい家政婦のあらすじ

怪しい家政婦のあらすじ


ボンニョは子供たちに依頼されてもあなたたちの母親になる資格が自分にはないというのです。

そして荷物をまとめて家を出ていこうとしています。

ソンファとやり直す気がないのなら、ボンニョと再婚をしてもらいたいと思ったのはハンギョルでした。

しかしボンニョはサンチョルを迎えに行きます。

しかしサンチョルはソンファの部屋で酒におぼれていたのでした。

そして婚姻届けまで差し出して、ボンニョは子供たちの本当の母親になるのだと伝えたのでした。

ソンファはもちろんボンニョのことが気に入りません。

そしてソンファはボンニョのことを子供たちの邪魔になると言い放ちました。

ボンニョが子供たちの母親になってくれたら、子供たちも安心ですし、これから先も良い方向に進みそうな気がしているのですが、果たしてどのようになるのでしょうか。

ボンニョのことを気に入らないソンファは次から次に何かを仕掛けてくるかもしれません。

どうなるのか、次週に続きます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする