スポンサーリンク

怪しい家政婦 第17話

ボンニョは突然家政婦をやめたいと言い始めました。

それだけでなく、これまで優しく接していた子供たちに対しても厳しい態度をとるようになりました。

怪しい家政婦のあらすじ

怪しい家政婦のあらすじ


そんなボンニョの態度の変化を見て、サンチョルはなぜ突然そのような態度をとるようになったのかと聞いてみました。

ボンニョはドヒョンの命を奪いたいと思っていたことがわかりました。

それを聞いてサンチョルはそんなことはすべきではないと、止めさせようと考えるのですが、ボンニョの性格からして、一度決意した気持ちはなかなか変わらないのでした。

その一方でサンチョルに何とか協力したいと思っているソンファもいました。

ソンファは海外に行くつもりで用意をしていたのですが、どうも心の奥でボンニョのことがひっかかって、行けずにいたのでした。

ソンファもボンニョのことは心配していたのです。

ドヒョンとボンニョは別荘へ行きました。

その別荘は実はボンニョの実家が昔あった場所でした。

「ようやくこのときが来た・・・」とボンニョはドヒョンに襲い掛かります。

ボンニョは彼を殴り、そして椅子に座らせて縛り上げます。

そしてこれまでやってきた罪の数々を白状させようとしたのでした。

しかもボンニョが襲いたかったのは実はドヒョンだけでなく、テシクも的にしたかったことがわかります。

そしてテシクも誘われてきました。

ボンニョは証拠を残すためにテシクとドヒョンの話した内容を録画していました・・・。

いよいよボンニョの復讐劇が始まりました、次週に続きます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする