スポンサーリンク

怪しい家政婦 第19話

サンチョルはついにボンニョに正式なプロポーズをしました。

その気持ちに偽りはなく、本気でした。

怪しい家政婦のあらすじ

怪しい家政婦のあらすじ


姑は常々ボンニョに対して新しい家族を作らないでほしいと言い続けてきたのですが、その言われていることもサンチョルは知っていながらの行動です。

サンチョルはボンニョだけを見て、ボンニョに自分の気持ちをストレートに伝えるのでした。

その一方で姑のことを一番気にかけていたボンニョですが、いわれていた言葉なんてもうどうでもいいといわんばかりに、サンチョルのストレートな気持ちを受け入れるのです。

サンチョルのプロポーズをついに受けたボンニョです。

ナヨンのお父さんも、疎外感があったのですが、こちらもいい感じにもしかすると再婚するかもしれないという話が出ています。

彼女は姪っ子たちの母として頑張ろうと思っていたのですが、その気持ちとは裏腹に、それほど便りにはならなかったようです。

そのとき、ボンニョとサンチョルが再婚することになりましたから、自分が再婚できないのにほかの人が再婚して幸せになることに対して自暴自棄になっていました。

ボンニョは子供たちの実の母親以上に母親らしいことをしてあげているのですが、その反面、実母の写真は捨てるようにと子供たちに言ったり、小言を言い始めたりしていました。

以前の優しいボンニョはどこに行ったのかと思わせるほど別人でした。

その様子に、子供たちも戸惑いを隠せません。

ですが、ハンギョルはそんなボンニョの行動や言動、本音の裏にある何かに気が付いたのですが・・・。

ハンギョルは何に気が付いたのでしょうか、次週に続きます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする