スポンサーリンク

グッド・ドクター 第16話

ヨンソの病室にはなんと、通り魔殺人犯が訪れていました。

そしてシオン達が駆けつけ、押さえつけますから犯人は動けなくなったのですが、ドハンは揉みあいの結果お腹を刺されてしまいます。

グッド・ドクターのあらすじ

グッド・ドクターのあらすじ

ドハンは倒れこみますが、チェギョンはそばに近づいて見守ります。

ボストンの病院から水頭症の患者の件で連絡を受けていた副院長ですが、自分の息子の手術についての提案をユンソが考えたのだという事を、後で知ることになりました。

その一方でチェギョンとシオンはだんだん仲良くなっていくのですが、ユンソにとってはだんだん距離が縮まっていく二人に、意味が分からないと涙が止まらなくなるのでした。

小腸移植手術を行う事が決まりますが、姉に小腸をもらう事が済まないことだと思い、断ったほうが良いのではないかと考えるようになります。

その一方でアメリカで応援を頼まれたボストンの脳水腫の子供の患者が病院へと搬送されてきます。

ユンソが考えた治療法を受けることになるのですが、このことを副院長であるヒョンテが知ることにもなるのでした。

だんだんユンソとシオンがいい距離を保ち始めてきました。

今後の展開が楽しみです、次週に続きます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする