スポンサーリンク

グッド・ドクター 第15話

ユンソは手術が失敗して失望していました。

そんなユンソを見て、シオンは何とか元気を出してもらおうと思うのですが、シオンの優しい気持ちを受けて失望して乱れていた精神状態が落ち着くユンソでした。

グッド・ドクターのあらすじ

グッド・ドクターのあらすじ

小さなころからシオンはお父さんに暴力を受けていました。

暴力を受けて育ったために怖いという気持ちが強く、忘れた事がありません。

強い味方はいつもそばにいるという事を、相手に伝えることがとても大事なことだとドハンにシオンは伝えるのでした。

チュンソンに、勇気を出してシオンは突き放すような行動をとるのですが、病院で働く人たちは、そのような態度をとる彼の様子に注目して、だんだん関心を持っていきます。

チョン会長が隠し事をしているという事を知ったチェギョンはこれまでの計画を止めようと思うのですが、解任されたヒョンテは債権団の代表という事で病院にもう一度戻ってくることになりました。

その一方で新たな患者となる子供が入院するのですが、残虐な犯罪に巻き込まれた子供で、九死に一生を得た子供でした。

またボストンにある病院から水頭症の患者についてどうすればいいのかと、ユンソはアドバイスを求められることになりました・・・。

シオンはだんだん一人前になりつつありますが、次から次に出来事が起こります、次週に続きます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする