スポンサーリンク

グッド・ドクター 第12話

ドハンはシオンにオペのアシスタントをさせようと思います。

妊婦と、その妊婦の胎児の生存率はかなり低くて、もしかすると二人とも危ないかもしれない状況でのオペでしたが、無事に手術は終わりました。

グッド・ドクターのあらすじ

グッド・ドクターのあらすじ

そんなシオンですが、オペの中で勝手に憶測ばかりを走らせてしまっていたので、ドハンは注意するようにとアドバイスをしていました。

シオンはまだまだ未経験なことも多いので、これから経験を積んでいくのだという事も理解しています。

そのためにはもっと経験を積んで技術力を上げる必要があると考えました。

そのためドハンは技術訓練をすることを伝えるのですが、シオンは手術のたびにやっぱり焦ってしまうのでした。

そんな焦るシオンを何とかしたいと思ってオペのでもストレーションを始めようと思っていたのでした。

自分の姿をユンソに見せてあげたいと思ったシオン。

仕切りがあるという事にいろいろと後悔もありますし自分自身悔しい思いをしていました。

テレビでは小児外科のニュースが流れていました。

シオンの父親であるチュンソンが病院にテレビを見て訪れるのですが・・・。

一難去ってまた一難、シオンはどうなるのでしょうか、次週に続きます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする