スポンサーリンク

グッド・ドクター 第6話

親から虐待を受けて育ったといわれるウノクが病棟に運ばれてきました。

小さいのですが、親からかなりひどい虐待を受けて育ってきたようで、まるで獣みたいな育て方をされているので人間とは思えない様子です。

グッド・ドクターのあらすじ

グッド・ドクターのあらすじ


ウノクが緊急搬送されてくるのですが、手に負えませんし、人ともうまくなじめません。

そんなウノクに対して動物の物まねをして何とかコミュニケーションをとって仲良くできないかと挑戦するシオンでした。

ウノクの気持ちが高まっているので、何とかして落ち着かせようとして、駐車しているところを見たシオンは、動物と話しができる自分を、ウノクの担当医にしてもらいたいと伝えます。

ドハンはそれを聞くのですが全く相手にする気配なく。

ユンソは、なぜシオンにだけドハンは厳しい態度で接するのかと、聞いてみるのですが、その答えも聞けずにいます。

そんな時、院長を何とかしたいと思ったコ課長の考えて、ウノクの担当医はシオンに決まりました。

しかし子供の目線に下がったシオンは、ウノクを見ている姿をドハンは見るのですが、まるで弟と妹を思い出してしまうのでした・・・そして一人苦しむのでした・・・。

次週に続きます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする