スポンサーリンク

オジャリョンが行く 第121話

ベンノは調査を依頼していたのですが、その調査依頼をしていたところから連絡がはいりました。

そしてついに証拠となることが色々と揃ってしまったのでした。

オジャリョンが行くのあらすじ

オジャリョンが行くのあらすじ


ベンノは三人を呼び出しその証拠を突き出します。

ヨンソクは自分の今ある立場、ギジャは息子の今の立場のために、ジンジュを使ったのだと。

ジンジュは利用されたのだと。

そしてマリとの関係は終わっておらずにいつまでも実は続いていたのだということを含めて、証拠写真、防犯カメラの写真などを見せました。

そしてこれらの証拠を目の前にしてどんな言い訳も聞くことはないと伝えます。

ヨンソクは代表を解任されてしまい、マリは秘書をしていましたが、秘書もクビになりました。

三人はショックで言葉を失い、この証拠を目の前につきつけられて呆然とただ立ち尽くすだけだったのでした。

ベンノは去り、そしてベンノは代理の代表を立てることにしました。

マリはベンノの言えに残ったソルを引き取って育てたいとヨンソクに伝えるのですが、ヨンソクは、ジンジュとの離婚は絶対にしたくはないと伝えます。

ヨンソクはジンジュとは絶対に離婚しない方向でいるようですが、果たしてどうなるのか、次週に続きます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする