スポンサーリンク

オジャリョンが行く 第122話

事故現場となった場所での証拠のデータをゴミの山の中からなんとかジャリョンは探し出しました。

ここに隠蔽したのはヨンソクでしたが、なんとか発見することができたのです。

オジャリョンが行くのあらすじ

オジャリョンが行くのあらすじ


ヨンソクとマリが不倫をしているということをベンノから聞いたジンジュは、マリに激怒し、そしてマリを罵倒して恥知らずで尻軽な女だと怒るのですが、マリもイングクのことが好きなくせに、ヨンソクと結婚したのだから同じだといいます。

確かにジンジュも、イングクのことを心の中で想い続けていたのにそのままヨンソクと結婚していますので、反論されても仕方がない状況です。

ジンジュはヨンソクに対して離婚をする提案をするのでした。

その一方でイングクはヨンソクが代表をしていた時の会社の財務を今更ながら調べているのでした。

何を調べていたのか、それは多額の不正入出金があることがわかったのです。

チョルス会長にそのことを伝えて、投資をやめることを伝えます。

不正がある相手に投資をするわけがなく、チョルス会長は投資を中止したので、ヨンソクは投資してもらえなくなりました。

投資を前提にして計画が進んでいただけに今後どうなるのでしょうか、次週に続きます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする