スポンサーリンク

オジャリョンが行く 第12話

店長から依頼されて新しいメニューにピッタリ合うキムチを探していたゴンジュとジャリョンですが、その間じゃリョンはずっと一人で運転をしていたので、ゴンジュが交代したほうがいいのではないかといいます。

ジャリョンはかなり疲れていたので交代後はぐっすりと眠ってしまいました。

オジャリョンが行くのあらすじ

オジャリョンが行くのあらすじ


目が覚めて驚いたのは、なんと山奥を走っていたからです。

道に迷ってしまい、ゴンジュは一人山奥を運転していたのです。

そしてガソリンがついになくなって山奥で携帯電話も使えない状況になったので、助けを呼ぶこともできなくなり、二人は仕方がないので、山奥に車を置いたままにして、出口を探そうとします。

しかし山奥ですから足場も悪くて歩けません。

そこにジャリョンが足を滑らせて滑落しそうになったところをゴンジュが助けるのですが、二人とも道連れになり山から転落してしまいます。

ベンノはイングクに対して暴力をふるったことを知ったジンジュは、イングクに、これから先近づくことを許さないと激怒します。

その時いたビョルは、その迫力に驚きすぎて失禁をしてしまいますし、それをいつまでも引きずってしまったことから不眠症になってしまいました。

ゴンジュとジャリョンは山から滑落して大丈夫なのでしょうか、次週に続きます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする