スポンサーリンク

オジャリョンが行く 第14話

ベンノは流れによってヨンソクとジンジュが付き合っていることを知り合いに話してしまいました。

イングクとの噂話はどこに行ったのかという形で、ヨンソクとジンジュの噂が次はすぐに広まるのでした。

オジャリョンが行くのあらすじ

オジャリョンが行くのあらすじ


イングクとの悪い噂は消えたということは、願ったり叶ったりなのですが、ヨンソクは、ヨンソクで、自分自身気に入らない様子のベノンでした。

ベノンの考えとは真逆に、ジンジュとヨンソクの仲はどんどん親密になるのでした。

その一方でジャリョンがいろいろな人の前でゴンジュのお騒がせっぷりを面白おかしく話をしちえますので、ゴンジュは立ち聞きしてしまいます。

そしてそれに対して機嫌を損ねてしまいました。

しかしただふざけていただけなので、悪気はなかったということを再三説明するのですが、聞いてくれないのでした。

ジャリョンはゴンジュが好きな食べ物を購入して、これで期限を元に戻してもらうとします。

ゴンジュはジャリョンと一緒にいるとなんだか自分になかった元気が取り戻されてくることに気がつきます。

そしていつの間にやら裏表がない、純粋でまっすぐなジャリョンのことが好きになっていたのでした。

ついに気持ちに気がつきましたね、次週に続きます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする