スポンサーリンク

オジャリョンが行く 第23話

サンホが亡くなってしまい、サンホがいたポストに、ヨンソクが就任することになりました。

ベノンはジンジュに婚姻届けをすぐにでも出すように伝えたのですが、それを聞いてジンジュは戸惑いを隠せません。

オジャリョンが行くのあらすじ

オジャリョンが行くのあらすじ


亡くなったサンホもきっとそれを望んでいたのではないかと、そんなことありもしないのに、伝えることで説得できると考えたのでした。

ゴンジュはサンホの最後の望みであったジンジュとイングクを一緒にさせて欲しいという気持ちを知っていましたので、ベノンに対して、なぜこのような嘘をつくのかと問いただします。

ですが、そのことは他人に言ってはいけないといい、ヨンソクとジンジュが一緒にならなければ会社がなくなってしまうときつく言いました。

ヨンソクとジンジュは、サンホのお墓の前でサンホが望んだ結婚を誓います。

イングクは赤ちゃんのいるマリを説得して、韓国にもう少しいてアメリカにはまだ帰らないようにといいます。

その時、ジャリョンは検品をして期限が切れた食品を探していました。

しかし保険所の立ち入り審査があって、期限が切れてしまった食品が出てきたので、大騒動になりました。

次から次に災難が訪れますがどうなるのでしょうか!?

次週に続きます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする