スポンサーリンク

オジャリョンが行く 第36話

ヨンソクは子供が入院していると聞いて、その病院へかけつけます。

なんだかんだ言っても、やはりマリと子供のことは心配なのです。

オジャリョンが行くのあらすじ

オジャリョンが行くのあらすじ


そしてマリと話をしてから、ヨンソクは病院にきたベンノと偶然ではありますが鉢合わせするのです。

突然のことだったためにヨンソクは慌ててしまい、うろたえたのですが、友人のお見舞いに来たのだと言い逃れて、その場から慌てて逃げるように立ち去りました。

ジャリョンの屋台でゴンジュはバイトをします。

数時間であってもジャリョンと一緒に働けることに対して幸せを感じるのでした。

しかし一緒に屋台をやっているじゃリョンがゴンジュのジャリョンを見るただならぬ眼差しがおかしいということに気がついてしまいます。

ジェリョンにそのことをからかわれてしまったジャリョンです。

そしてゴンジュは恋愛対象ではなくてまるで妹のようにしか思っていないと伝えるのでした。

ゴンジュはジェリョンの異変に気がついたのですが、ジャリョンは何としてでも振り向かせたいと意気込みます。

マリがいることの存在が明るみになることを恐れたギジャはジンジュを呼び出して、早く妊娠することを進め、漢方薬の病院へと一緒に行きます。

そのギジャの行動を見たジンジュ、ベノンはおかしいと思い戸惑いを隠せません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする