スポンサーリンク

オジャリョンが行く 第53話

仕事を探さなければ行けなくなったマンスはあちこち仕事探しに翻弄されることになります。

仕事を探しているために夜遅くに帰宅するマンスに対して、ソンシルはちょっと休みながら気長に仕事を探していけばいいのではないかと禿げますのでした。

オジャリョンが行くのあらすじ

オジャリョンが行くのあらすじ


一緒にお酒を飲み、そして泥酔し、一夜を共にしてしまったギヨンとジェリョンですが、目が覚めてから、一緒に朝ごはんを食べてホテルに宿泊したことは、大人の関係ということで忘れることにしようということにして、納得したのでした。

ソルの100日になり、マリはヨンソクにお祝いをするのに来てもらいたいと伝えました。

ヨンソクが忙しいことを理由にして電話を切れば、すぐに、マリはジンジュに電話をかけて家に来てもらいたいと伝えるのです。

ヨンスの就職について心配をしていたベノンですが、ヨンソク似たのみ、ATグループでなんとか働くことができないかと便宜を図ってもらうことをソンシルに伝えるのでした。

屋台で開発して販売しているチキントッポッキが、インターネットで紹介されたことで、グルメサイトをチェックしている人たちでかなり賑わいます。

屋台のお客さんが増えたので、ジャリョンとジェリョンはとても喜ぶのでした。

トッポッキは軌道に乗りましたが、さてどうなることやら・・・次週に続きます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする