スポンサーリンク

オジャリョンが行く 第66話

ゴンジュはATグループの娘だということが本当のことなのかジャリョンは確かめに行ったのです。

ゴンジュはお父さんと約束をして話せなかったというのですが、ジャリョンは真実を打ち明けてもらえなかったことから裏切られたという感覚がありました。

オジャリョンが行くのあらすじ

オジャリョンが行くのあらすじ


そのために職を受けて家に帰ってしまったのです。

家に戻ったジャリョンはショックがたたって寝込むほどでゴンジュが電話をかけてくれたのですが、その電話にも出ることができなくて、どんどん二人の関係はすれ違うのでした。

その一方でお姉さんに子供を堕ろすようにと言われてギヨンは夜中に家出するのですが、行くところが無くジェリョンの家に行きました。

ジェリョンの家に転がり込んだのです。

ソンシルは息子と年が10歳も離れている年上のギヨンに対して不信感を持ちつつも、なんとかギジャを説得しておきたいと思うのですが、ギジャの態度がとても失礼なので、不快感を表してしまい、家に戻ってしまうのでした。

母がイライラしているというのに、それをよそに、ジェリョンの部屋で二人はイチャイチャしますから、家族全員呆れてモノが言えません。

ゴンジュは寒いのに待ち合わせの場所にジャリョンが来るのをまっているのですがなかなかきません・・・次週に続きます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする